2020年04月22日

日日新聞の記事広告に掲載されました

日日新聞の記事広告に掲載されました

日日新聞木造住宅では義務化されていない構造計算を20年前から実施してきました。建築中の実際の建物に人工的に振動を与えて耐震性能を計測。計算による強さと実際の建物の強さを証明しました。地震大国日本においても先進的な試みで、今後の耐震性能の確保に大きく貢献する貴重なデータとなります。

※画像をクリックすると拡大します

計測データ

日日新聞想定される東海沖地震の地震エネルギーは600gal。震度はM8.0。実際に発生した阪神淡路大震災の地震エネルギーは818gal。その数値を遥かに超える1500galにおいて高い安全性能を実証しました。

※画像をクリックすると拡大します

家づくりのノウハウを凝縮日日新聞

家づくりの不安、疑問、不満を多くのデータとともに、わかりやすく楽しく学べるたくさんのセミナーを持っています!当社の「家づくり楽校」で、不安のない家づくりを進めましょう。

お申込みはこちら


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント