2012年11月27日

ワンランク上の家を建てるコツ

家を建てるとき
■ 家を建てるときに、どこに頼んでいいかわからない。
■ ハウスメーカーの営業マンに口説かれ、契約しようと思っている。
■ 大規模なリフォームを計画していて、高額の見積もりで驚いた。

ちょっと待ってください!

多くの住宅会社が差別化を図ろうと、色々な提案をしています。しかし、そのほとんどは耳慣れないものばかりで、家づくりをする人にとってわかりやすいものではありません。

「○○工法だからいい家だ」「大手ハウスメーカーは安心で小さな工務店で大丈夫ですか?」という営業マンのセールストークを信じ、契約書に印を押す前に、私たちの建てる家をご覧下さい。

私たちは「同じ予算で建てるならワンランク上の家を建てる」ということをコンセプトに、家づくりをしています。しかも、基礎や構造など完成してしまうと見えなくなるところまで、強いこだわりを持って家づくりに励んでいるのです。

なぜ、同じ予算でワンランク上の家が建てられるのか?

家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費なのです。しかし、大手ハウスメーカーではテレビCMや住宅展示場の建設費・維持費など、あなたの家の原価とは関係のない販促費まで、あなたの家の価格に乗っているのです。

私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、お金のかかる広告や、展示場を持たず同じ予算ならワンランク上の家を提供できるように知恵と工夫で企業努力をしているのです。

また、当社では建材や材木を仕入れるコストにも気を配り、「同じメーカーの同じ品番の製品を買うなら他社よりも安く仕入れる勉強」もしています。これは、東証一部上場の株式会社ナックさんの協力を得て、全国8000社の工務店ネットワークで情報を集め、どの建材がいくらの仕入れ値で取引されているのか知ることで、仕入れ価格を抑える努力をしているからできることなのです。

一般的なハウスメーカーや工務店ではできない、独自の仕入れ価格削減の方法なのです。

また、大工さんや職人さんの人件費も、現場作業での無駄をなくすことで、コストダウンを図っています。これは「地域の見積もりと同じ価格で、もっといい家を建てたい」という、当社の社長の考えに、メーカーさん・協力業者さん・職人さん一同が賛同していただいたからこそできることなのです。

まずは、他社の家を見てから来てください!

お客様の建てたい家お客様の建てたい家はどんな家なのでしょうか?

家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家のイメージが固まっていないものです。ローンや保険に関する知識も少なく、下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。

家づくりは家さえ建てばよいということではありません。

ワンランク上の家を建るだけではなく、家だけではなく、住宅ローンや保険などライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。

多くのハウスメーカーや工務店を回り、様々な提案を受けていく中で、お客様の建てる家のビジョンが見えてくるでしょう。

その後で、最後に私たちの見学会に参加していただければ、なぜ当社がワンランク上の家を建てれるのかがわかるでしょう。

見て納得のイベント案内はこちら

Ⅰ様邸

○○工務店実績 I 様邸(28年2月施工)

【I 様邸でのこだわりのポイント】

20畳の広々としたLDKでくつろぎたい、キッチンで調理しながらテレビを見たい、和室を併設させて、LDKと一体的に利用したい、というこだわりの要望によって、回遊性とフレキシブル性のある、子育て世代の家族にぴったりの家ができました。


【プランニングでのポイント】
玄関から入ると二つのルートに分かれます。
一つはそのままリビング。家族が集まる共有空間へ。
もう一つは玄関ホールから洗面・脱衣所へとつながる動線。
子供たちが汚れて帰ってきても、リビングを通らずに洗面・脱衣所へ行き、着替えさせたり、手洗いうがいができます。
洗面・脱衣所はLDKともつながっているため行き止まりしらず。子供たちが走り回ってしまうのが目に浮かびます。
LDKに和室を併設させました。LDKと隔てる間仕切りを引き込戸にすることで、常時は開放的にLDKとつながります。
子供たちの遊び場とすることで、おもちゃスペースになったり、来客者の寝室としても使えたりと、場面に合わせてフレキシブルに対応できます。
この家の一番の特徴は、2階の共有スペースです。
個室から出ると共有スペースにつながります。
共有の勉強・インターネットカウンター、吹抜け、ボルダリング、小屋裏とのつながり、、、個室にこもっているのがもったいない遊び空間です。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
開口部にはLow-e複層ガラスを採用するなど、断熱等性能等級4相当の仕様にすることで、室内環境が快適になるように計画しています。ゆったり家事ができるように、幅2550のL型キッチンにし、食器・家電収納スペースも十分に確保しました。

【施主様の喜びの声】
N様のお喜びの声住宅展示場へ何度も足を運び、数社で検討しました。自由設計で自分たちの要望を叶えられること、予算内に工事費を抑えるために様々な提案をしてくれたことから、西島建築設計工務さんを選びました。
完成後1ヵ月経ちますが、快適に住むことができ本当に大満足です。ありがとうございました。


ikeda08.jpgN様のお喜びの声N様のお喜びの声

O様邸

実績O様邸(平成25年7月施工)

【O様邸でのこだわりのポイント】
医院に隣接するお住まいです。建築基準法と消防法という法律の関係で、防火の条件が厳しく、鉄骨造としました。玄関は病院との連絡通路も兼ねています。広い玄関、広い廊下は収納スペースを兼ねていますから、無駄がありません。


【プランニングでのポイント】
西島建築設計工務では、「回遊性」を一つのキーワードにしています。南向きの広いリビングは、廊下からはもちろん、キッチンを通して階段ホールからも出入りができます。建物の広さを十分に使い切るプランで、見かけ以上に広く感じることができます。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
防火の対策ももとより、防犯に対してもこだわっています。全窓にセキュリティガラスを採用しているので、賊の侵入を許しません。南向きの大きな窓は電動シャッターを内蔵しています。

【施主様の喜びの声】
K様のお喜びの声
コンパクトなのだけれど、とても広く感じます。
防犯に配慮されながら小さい窓もいたる所にあるのですべての部屋が明るいです。

T様邸

○○工務店実績 T 様邸(平成17年5月施工)

【T様邸でのこだわりのポイント】
T 様からは昔からのお家でご親族も多く、また遠くで暮らしているご子息もお孫さんたちを連れてよく遊びにいらっしゃいます。相続もかねて会社を設立し、共有の生活の場としてご自身の敷地の中にこの住宅を計画されました。広い玄関と廊下、二間続きで20帖の広間があり、廊下からも縁側からも台所と行き来ができます。

【プランニングでのポイント】
平屋建てで、車いすでも生活ができるように、スロープや段差、入り口の幅にまで気を使っています。全体が雁行型といって、どの部屋からも東からの朝日を浴び、また南向きの大きな窓をもっています。縁側にのびる庇は、夏は日よけ、冬は暖かい日差しを届けます。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
大きな浴室は大家族でもゆったり入ることができます。脱衣所、洗面スペースも広く、収納も充実しています。トイレは二か所。大所帯での同時使用にも対応。もちろん、車いすでも介助できるように計画されています。

【施主様の喜びの声】
H様のお喜びの声
「大好きなおじいちゃんに会いに来るのが楽しみです」と、お孫さんも遊びに来る頻度が増えること間違いなし。どこも広くて明るいから、とてもさわやかな気分でいられます。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント